長崎での相続手続きと相続相談・遺言書相談は【長崎市】相続遺言相談センターへ

FrontPage

長崎での相続手続きの方法を解説したサイトです。(遺産分割協議書、相続放棄、相続税、遺言書、遺留分請求、相続登記、銀行相続手続、戸籍謄本取り方等)

法定相続情報証明制度を活用しませんか?
法定相続情報証明は、平成29年5月29日より全国の法務局でスタートした相続手続を簡略化できる制度です。

【長崎市】相続遺言相談センター

【長崎市】相続遺言相談センターを運営しています
長崎市の行政書士 深松法務事務所です。

無料の電話相談、実施中!

  • 相談できる内容
    • 相続相談
      • 相続手続きと費用見積り、
      • 遺産分割の方法、名義変更など
    • 終活相談
      • エンディングノート・遺言相談
      • 成年後見制度・生前贈与
      • 尊厳死宣言、葬儀契約など
  • 殆どのご質問は、電話相談でもご回答できます。
  • ご来所の面談相談と出張相談も初回無料ですが、
    予約をお願いします。
  • 無料相談は、長崎市内及び長崎市近郊の相談者様を原則としておりますが、遺産が長崎市内及び長崎市近郊におありの県外在住の方も電話やメールにて気軽にご相談下さい。

相談ダイヤル 095-827-5251

(土日相談OK! 予約制)

※ お時間は、お一人様1時間程度ですが、長時間になっても相談料は頂いておりません。
※ 相続財産の分かる資料、
  固定資税産通知書(毎年、役場の資産課からくる通知書)
  無い場合は、権利証、名寄せ帳等
  預貯金・証券会社口座の分かるものなどを準備頂けると、
  より具体的な回答ができます。
※ 事務所は、長崎市公会堂交差点角ビル2F(長崎市民会館の隣りです。) 地図


  • なお、
    • 日中時間が取れない
    • 円満迅速に相続・遺言手続を終えたい
    • 相続関係が複雑・相続財産が多岐にわたって大変
    • 後々、問題が発生しないようにしたい
    • 面倒だからやりたくない
    • 不安だからサポートして欲しい
    • 自分でできない相続・遺言手続だけ代行して欲しい
    • 相続・遺言手続全部を代行して欲しい
      など、様々な事情もお在りと思いますので御要望と御予算に応じ、【長崎市】相続遺言相談センターでは、リーズナブルな相続遺言の代行・相談サービスを行っています。


調べたい項目をクリックして下さい。


業務案内 【長崎市】相続遺言相談センター

相続手続きサポート

  • 相続関係調査・確認
    • 戸籍謄本取り寄せ代行・相談
    • 戸籍附票・住民票取り寄せ代行・相談
  • 遺産の調査
    • 固定資産課調査代行
    • 登記事項確認代行
    • 銀行・証券会社調査代行
  • 遺産分割協議サポート
  • 名義変更(各種)
  • 相続に附随した各種行政手続の代行・相談
  • 受取人無指定状態の生命保険請代行・相談

遺留分減殺請求サポート

遺言書作成サポート

  • 遺言書作成支援
    • 自筆証書遺言作成相談
    • 遺言公正証書作成サポート
    • 危急時遺言作成立会
  • 遺言執行者(遺言内容に沿った相続手続きの執行者)就任
  • 贈与契約相談

成年後見サポート

  • 行政手続き代行・相談
  • 民事法務相談

ワンストップサービス 【長崎市】相続遺言相談センター

【長崎市】相続遺言相談センターでは、各専門家との連携で相続に関する様々な問題解決と手続きのお手伝いをいたしますので、窓口ひとつで便利です。

連携先専門家と役割

相続手続き基礎資料の調整と金融財産の名義変更・解約手続き

  • 行政書士
    相続権利関係・相続財産・遺産分割協議内容を確認し、相続財産目録・遺産分割協議書の作成から金融資産の各種名義変更・解約手続きを担当。
    相続相談の窓口で、必要に応じ各専門家と連携します。

相続登記・相続放棄・遺言書検認申立て代行

  • 司法書士
    法務局・裁判所への書類作成・・・相続登記・遺言書検認・相続放棄手続きの代理・相談などを担当。

相続財産の境界問題と表示登記

  • 土地家屋調査士
    相続した不動産の境界確認が必要な場合や表示登記変更、滅失登記の代行・相談を担当。

相続税の専門家

  • 税理士
    相続税が発生する場合や相続税の特例活用申告が必要な場合の相続税申告代理・相談を担当。現在長崎県内での相続税課税対象者は、1~2%と思われますが、相続税改正(平成27年以降)後は、出番急増が予想されています。

相続に附随した年金等の手続き

  • 社会保険労務士
    年金手続・労災申請手続きの代理・相談を担当。

相続紛争を解決

  • 弁護士
    遺産分割協議が紛争に発展し、当事者間での解決が難しい場合に、遺産分割調停・遺産分割審判・訴訟代理・相談の専門家。

相続した不動産の売却・管理

  • 不動産業者
    相続した不動産の売却や管理の受託と相談を担当。

相続財産の運用や相続対策における保険活用の専門家

  • 相続診断協会・相続診断士フィナンシャルプランナー


長崎市内の主な遺産相続手続き窓口

  • 戸籍謄本取り寄せ・死亡届の記載事項証明書取得や固定資産の調査・評価証明取得など
    • 長崎市役所 長崎市桜町2-22 095-822-8888
    • 長崎市役所支所
      • 茂木  長崎市茂木町75番地10 095-836-0400
      • 土井首 長崎市柳田町45番地3 095-878-4534
      • 戸石  長崎市戸石町1740番地 095-830-2001
      • 古賀  長崎市古賀町948番地1 095-838-2040
      • 西部  長崎市手熊町390番地5 095-841-0118
      • 滑石  長崎市滑石5丁目1番44号 095-857-2978
      • 三重  長崎市三重町1098番地1 095-850-1111
      • 東長崎 長崎市矢上町19番1号 095-839-5151
      • 式見  長崎市式見町357番地 095-841-0211
      • 日見  長崎市界2丁目1番19号 095-838-3104
      • 深堀  長崎市深堀町5丁目182番地 095-871-3101
      • 福田  長崎市福田本町10番地 095-865-0111
      • 西浦上 長崎市千歳町5番1号(チトセピアビル2階) 095-848-5151
      • 小榊  長崎市小瀬戸町1015番地7 095-865-0740
      • 小ヶ倉 長崎市小ヶ倉町2丁目21番地2 095-878-5301
  • 不動産の相続登記申請や死亡届の記載事項証明書取得など
    • 長崎地方法務局 長崎市万才町8-16 095-826-8127
  • 遺言書検認・相続放棄申述・遺産分割調停・審判など
    • 長崎家庭裁判所 長崎市万才町6-25 095-822-6151
  • 相続税の申告、相続税の特例申告など
    • 長崎税務署 長崎市松が枝町6-26 095-822-4231
  • 長崎市内の金融機関・証券会社の相続手続き
    • 郵便貯金の相続手続き窓口は、最寄の郵便局が書類を預かり対応してくれますが、その後のやり取りは、福岡の相続事務センターの対応となっています。
    • 銀行・信用組合・信用金庫の相続手続き窓口は、被相続人の口座開設支店です。複数の本支店で口座開設をしている場合は、何れかの本支店が対応します。(残高証明書請求や投資信託・国債など金融商品の相続手続きを除く。)
  • 各種年金手続き
    • 長崎南年金事務所 長崎県長崎市金屋町3-1 095-825-2102
    • 長崎北年金事務所 長崎県長崎市稲佐町4-22 095-861-1354




最近の相続・相続税に関するYahooニュース記事

親の介護でモメない相続、「介護した人」も現金請求ができる!
相続や生命保険に理解 ほっこく観光、金沢でセミナー
【遺言】究極の選択「自筆証書」と「公正証書」 手間を引き受けるのが、相続人か遺言者かで考える
行方不明の弟、不完全な遺言…銀行は「相続預金の払戻」を拒否
相続人が次々に相続放棄して相続人がいなくなったら、残された財産はどうなるの?
税務署に情報が筒抜けに…「相続時精算課税」贈与の注意点
自動車の相続手続き、親がクルマに乗らなくなったらすべき2つのこと
死亡保険金や還付金…これって相続財産になるの? 判断に悩む「10の財産」一気に解説します
相続の制度改正 損しないために知っておきたい新ルール
病院もろとも総倒れ?医師の相続「換金できない資産」で大混乱
先祖代々の土地を相続も…「納税資金がない」どう作ればいい?
相続トラブルを防ぎつつ「孫にごっそり遺産を渡す」方法
富裕層の“行き過ぎ”相続節税に国税庁が「待った!」
「家や土地などの不動産」の相続…どのように金額を計算するか
親が認知症でも預金凍結!?取り返しがつかなくなる前にやるべき相続
相続登記義務、罰則を検討 土地不明問題で法制審試案
相続登記怠ると罰則、所有権放棄制度の創設も 所有者不明土地対策で中間試案
土地相続、登記を義務化 所有者不明対策で試案協議 法制審
相続税対策としての「暦年課税贈与」…結果的に損得どちらか?
相続空き家 片づけで心に区切り、仲間と一緒も支えに
相続でプチ成金になった43歳会社員、あっという間に転落のワケ
家の相続節税に新手法 来春施行の「配偶者居住権」とは
所有者死亡、相続人なしの「空き家」を解体 横浜市
相続放棄後もつきまとう空き家の管理義務 「莫大な損害賠償金を請求」される前に「相続財産管理人」を選任
「認知症の父、障がいをもつ姉」…相続トラブルの予防策は?
落語で相続助言 金沢信金がセミナー
相続税はかかる?かからない? ボーダーラインにいる時の「次の一手」
相続税が「かかる財産」と「かからない財産」の違いとは?


調べたい項目をクリックして下さい。


:101943 :44 :46

powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional